菊本健郎氏による演劇WSです。キャスト、合唱、スタッフの親睦や技量の向上、テーマの共通理解を図る目的で行います。キャスティングの一つの条件となります。(発声や発音、身体表現の方法、振付、音楽的な活動を予定)

☆ワークショップ②

7月28日(日)9時30分~12時15分 青少年宿泊センター 登録者19人が参加して、WSの2回目を行いました。

<使用題材> ブロードウェイミュージカル 「ザ・ファンタスティックス」より
「Try To Remember」 脚本(抜粋)
☆一緒に歌ってみましょう!
日本語バージョンに置き換えて「Try To Remember」を歌いました。
カラオケ伴奏で歌ってみました。
☆脚本の読み合わせ
ト書きも含めて、せりふを読み合わせてみました。
☆登場人物になって登場しましょう。
序曲に登場する人物の順番を音楽から予想してみましょう。
序曲に合わせて、順に出て来る登場人物になってみましょう。出るきっかけは・・・。
ナレーター・少年・少女・二人の父親・ミュートの役で登場して挨拶をしてみました。(拍手)
☆一人で歌ってみましょう。
一人ずつ1番だけ歌ってみました。 ナイスファイト!(拍手)

☆菊本健郎氏より

音楽を感じればよい。楽譜アレルギーにならないで、お芝居も歌も楽しんでほしい。

☆坂野嘉彦氏より(作曲)

・英語の歌を日本語に置き換えて歌うのは難しい。これから作る音楽劇は、日本語であり、言葉のもつ力を大切に作曲したい。
・これから作っていくので、皆さん合わせてやりやすいように工夫ができる。
・生伴奏で歌えることは貴重である。
・緑区内にたくさんの協力者がいるので、大変楽しみにしている。

<次回予告>

せりふの言い方について・・・。 配布された台本・楽譜などを持参してください。

次回は・・・
8月18日(日) 9時30分~12時 WS №3 緑生涯学習センター
9月29日(日)  時~ WS №4 未定
10月20日(日)  時~ WS №5 未定
11月10日(日)  時~ WS №6 未定

☆結団式 12月8日(日)

時間・場所 未定

☆本格的練習開始

2013(平成25)年12月から 週に2回(平日1回水曜日と休日1回日曜日)
練習会場予定 青少年宿泊センター(大高)、緑生涯学習センター、鳴海小学校など