hii_01 去る平成26年6月14日(土)・15日(日)に無事4回公演を終えることができました。総観客数950人、お越しいただき,感謝いたします。hii_02

脚本・演出の菊本健郎氏,作曲・音楽監督の坂野嘉彦氏の下で,構想約二年,本格的な稽古は半年をかけての公演でした。

4世代9人家族の互いを思いやる温かい心、鳴海球場を語るにははずせない第二次世界大戦時のエピソードを織り交ぜ,はるかな昔、鳴海の町にあった野球場を通して、平和な世の中、みんな同じ人間というメッセージを伝えることができたと思います。

キャスト、合唱団「空」、オケ、裏方や表方スタッフ、総力上げての公演を通して、アマチュアではならではの熱意を感じていただけたものと思います。本公演を行うにあたり、資料提供いただいた皆様、スポンサー各位にお礼を申し上げます。

本当にご声援ありがとうございました。

なお、これまでに中日・朝日・毎日・読売新聞各社、地元ケーブルテレビのCCNetより取材がありました。CCNetでは、7月7日~13日までの間、60分番組で放送されます。ご覧ください。